Daily Life of Working Dad Oversea

Thursday, April 6, 2017

Line from our ancestors

早咲きの桜 Early blooming cherry blossom ~ fading into

「終戦の日を持って、日本は生まれ変わった」かのように僕たちは教えられてきたが、それは嘘だと思う。
戦前、戦中の日本人は今の僕たちと同じような人たちだったはず。
今と昔では価値観には多少の違いがあるだろうが、同じような倫理観、感性、性格、つまり「日本人特有のまじめさ」を備えていた人たちだったはずだ。
大東亜戦争が国家として大きな試練であったとしても、国民性というものはそう簡単には変えられない。なぜなら、歴史と文化、習慣に裏付けられたものが国民性であるからだ。

戦前は軍国主義であり、旧日本軍は悪逆の限りを尽くしてきたかの様に教えられ、報道され、映画などで描かれてきたが、それもどうかと思う。陸軍大臣や海軍大臣は現役軍人という縛りはあったが、軍部がクーデターを起こして政権を奪取した訳ではない。クーデターは複数回あったが、成功していない。対米英開戦時の首相、東条英機元陸軍大将は元軍人であって、現役軍人ではなく、また権力を軍事力を用いて奪取したのではなく、天皇陛下から首相として親任されている。
戦前も今ほど自由ではないかもしれないが選挙は有った。日本は戦前から民主国家であったはずだ。
日本帝国陸海軍は、世界に誇れる統制のとれた軍隊であった。西欧諸国に追いつき、一流の国として認められるには、軍隊の規律が正しくなければ、どうにもならない。盗賊や匪賊の集まりのシナの軍隊とは、まったく違っていた。帝国陸軍は、進駐した先の民衆から奪うのではなく、食料等を与え、治安を確保した。今の僕たちが教えられ、小説や映画などで描かれるのとは、まったく違っていた。

戦争中の日本を貶めるのは、進駐軍が始め、中共・朝鮮と反日日本人が引き継ぎ拡大している、アンチ日本運動の一環だと、最近ようやく気付いた。
僕たちはこの嘘の印象付けに、生まれたころから曝されている。
特にここ最近は、シナ資本による外国メディアへの投資の影響で、ハリウッドやアジアの映画・テレビドラマで、旧日本軍を貶める描写が増えてきたように思える。

しかし、自虐史観から覚醒し、太古から延々と続く日本人の伝統を受け継ぐ者であると自覚し、かつ戦前・戦中の父祖と自分たちとのつながりを意識することで、そのような印象操作による影響から脱し、事実に近づくことができる。

戦前・戦中の日本人が、あたかも自分たちとは異なる野蛮人、残虐な人々と考え、自分たちは彼らとは違うから、彼らの犯した(とシナコリが宣伝している)罪から逃れられる、と考えるのは間違いである。
戦前・戦中の日本人と僕たちはつながっている。同じである。そして、もし仮に、彼らが犯した誤りがあるというなら、それは戦争に負けたことである。

大東亜戦争を戦った父祖と僕たちは同じ日本人である。

補足:
脈々と続く日本の伝統を体現なさっているのは、皇室である。皇室は即ち、日本の伝統であり、綿々と受け継いできた日本の伝統に関することを、現代的な感性で判断してはならない。国連や外国人が口をさしはさむことではない。女性宮家も女系天皇も、日本の伝統に反することであり、議論する事すら憚られるものである。
自虐史観から覚醒し、自分たちの歴史を取り戻すことにより、ようやくこういったことが判るようになってきた。
僕たちの世代は、自虐史観から覚醒し、日本の本当の歴史と伝統を取り戻し、それを子供たちに受け継ぐ事が責務であると、昨今、思うようになった。
おかしな日本を上の世代から受け継いだので、まともに直して引き継ごう、という事で、迷惑な話であるが、仕方のない話でもある。


Wednesday, April 5, 2017

Know the difference

早咲きの桜 Early blooming cherry blossom

僕たちは、小さなころからずーっと、世界中の人たちは日本人と同じである、というような観念を教え込まれてきたように思う。
彼らが僕たちと同じような価値観を持ち、同じように考え、同じように行動し、同じように信頼できる、という考え方が、僕たちの思考の前提となるように、教育され、示唆され、情報を与えられてきたように思う。

多くの日本人が、1週間程度の海外観光旅行にしか行かないような時代が永遠に続けば、その欺瞞がばれることはなかっただろうが、今はもうそのような時代じゃない。日本を出て海外で活躍する日本人は増え、また向こうからも日本に来る。

日本人と同じような価値観を持ち、同じように考え、同じように行動し、同じように信頼できるような外国人がいるだろうか?
程度の差はあるだろうが、西側先進国の人々とは、ある程度の価値観は共有しているが、彼らとて、僕たちと同じではありえない。
文化的背景、歴史的背景、風土、教育、感性、社会全体として共有する観念、そして言語、日本人と同じような外国人など、存在しえない。

特に、近隣諸国であるシナ、朝鮮の人々は、僕たちとは全く異なる。彼らが日本人と同じように考え、行動するなどと考えてはいけない。彼らは日本人の正反対である。

しかし、戦後の教育は、僕たちがそう思い込むように、僕たちを誘導してきた。シナ人、朝鮮人が日本人と同じ倫理観や道徳観念を持っていると、日本人が無条件で考えるように、日本人は教育され、感化され、誘導されてきた。

もう、そのくびきから、僕たちは逃れなければならない。
しかし、それができるのは、自分自身のみである。僕たちの本当の歴史を取り戻し、いわゆる自虐史観から覚醒する事により、僕たちを騙してきた教育や観念から解脱することができるのだが、それができるのは自分自身のみ。他人から気づきが与えられることは有っても、他人により覚醒されることはない。自分自身がおかしいと感じ、真実を追い求めることにより、自らの覚醒が可能となる。

覚醒することにより、戦前の大日本帝国国民と、今の日本国民が連続した一つの国民であることを自覚し、その同一性を感じることができる。
そうなれば、もう二度と自虐史観に惑わせられることはない。

PS:中国という言葉を使うのも、おかしな話だ。英語ではChina、フランス語ではChine、日本語もシナ(支那)で何もおかしくはない。

Tuesday, April 4, 2017

Opposing “Bill 79 Nanjing Massacre Commemorative Day Act” in Ontario


早咲きの桜 Early blooming cherry blossom

なでしこアクション
の投稿、カナダ・オンタリオ州が南京大虐殺記念日の制定審議中。抗議のメールをお願いします!に対応して、以下のメールを送った。
Dear MPP,

I am really disappointed to hear the news about Bill 79 Nanjing Massacre Commemorative Day Act.

As most of the people in Canada and Japan know, Nanjing Massacre is a fabricated story by China for the purpose of stigmatizing Japan. The fabrication started before WW II and is still lasting.
Since Nanjing Massacre is a faked story by China, establishing such a commemorative day simply means your country is fooled by China. And I do not think you will allow the Chinese to do such a insulting action.

Please remember China is a despotic state ruled by Chinese Communist Party. Propagating the faked story of Nanjing Massacre is a part of their strategy in the aim of invading your country and United States as well as Japan.

Here are supporting documents of my statement.

◆ Do you know a Documentary movie and these documets after Battle of Nanking?
http://nadesiko-action.org/?page_id=9266

◆ WAR DAMAGE IN THE NANKING AREA
December, 1937 to March, 1938
Urban and Rural Surveys by Dr. Lewis S.C. Smythe
http://www.history.gr.jp/nanking/LSCSmythe.pdf

◆ Chiago Daily News (Jan 4, 1938)
Chinese Deserters Found with Refugees in U.S. Nanking Camp
http://www.history.gr.jp/nanking/CDN4Jan1938.pdf


At the last, I hope our friendship between Canada and Japan will last forever.


Sincerely,
名前

2か月前の投稿への反応なので、間に合うかどうか。
懇願調な文面ではないので、礼儀正しくないかもしれないね。


Thursday, February 11, 2016

Wonderful Japanese


Japanese Traditional Sweets in Kyoto 京都の和菓子

タイトルの意味は「素晴らしい日本語」。素晴らしい日本人、と言う意味に取って貰っても差し支えないが、こちらの意図は日本語、つまり国語の素晴らしさを説明したい、というところにある。

日本語の素晴らしさを痛感したのは、やはり今の仕事を始めてから。

日本語ならA4一ページで済む内容が、英語にすると一ページ半になってしまう事に気付いたのが最初。まぁ、当たり前と言えば当たり前で、日本語には漢字と呼ばれるスーパーツールがあるから、文章がどうしても効率的になる。方や英語は僅か26文字のアルファベットで表現しないといけないから、どうしても冗長になる。というか、日本語話者にとっては、僅か26文字で言葉が成立してしまうことの方が奇跡的に感じてしまうのだが、世界の大半は少数の文字で言語を構成していて、日本語のように何千種類(何万種類?)もの文字を使える言葉の方が少数派だろう。

日本語の文字数の多さと、日本語における漢字が表意文字であることが可能にしている日本語の奇跡的な効率性がある。そう、日本語は極めて効率的な言語だ。
日本語の文書は読む必要が無い。そう、読まなくてもいい。一瞥すれば、大体意味がとれる。なぜかというと、漢字が表意文字なので、漢字を眺める、あるいは見るだけで、文章の意味が汲み取れてしまうのである。これはとんでもない効率だ。
英語話者でも同じようなことはたぶん可能なんだろうけど、使える文字数の多さが「見るだけで意味をくみ取れる」日本語の効率性をはるかに高くしている。

そう、日本語は素晴らしい言語なのだ。

日本語の素晴らしさを肌で感じたい人は、twitter を英語でつぶやいてみたらいい。
日本語でつぶやく時に比べて、英語でつぶやく時の方が圧倒的に一回のtweetで発信できる情報量が少ないことに気付くだろう。
日本語なら、それこそ英語の3~4倍の情報量を140字で発信することができる。逆に言うと、日本語における1tweetの情報量を発信するのに際し、英語では3~4tweetを必要とするわけだ。
日本語の効率性を理解してもらえただろうか。

加えて、日本語は高等な学問をすべて網羅することができる、数少ない言語のひとつである。

日本人の英語アレルギーはちょっとひどくて、英語が喋れることが素晴らしいというような変な風潮があることは理解しているが、だからと言って大学や大学院の授業を英語でするなんて、馬鹿な事をしてはいけない。日本の大学は日本人のためのものだから、基本は日本語で授業をするべきであって、日本に留学したいなら留学する方が日本語を学べばいい。なにも日本が合わせることなんてない。
確かに、英語で論文を書いたり発表したりする必要性は認める。だが、授業を英語にするのと、論文を英語で書けるようになるのとは話が違う。論文を英語で発表するとか、学会で英語で発表することを強化したいなら、そのための特別英語コースを大学や大学院で設ければいいのであって、講義を英語ですれば良いというのは短絡的かつ馬鹿げた発想と言わなければならない。なぜかと言うと、日本人が英語で授業をしたら、する方もうまく表現出来ないし、受ける方も完璧には理解できないからだ。馬鹿げた西洋人ごっこをしているようなものだ。そんなことをせずに、すんなり表現で来て、すんなり理解できる日本語で講義をすればいいのだ。お互いに時間を節約できて、それだけ研究に振り向ける時間ができる。

日本語の素晴らしい点の、もっとも大きなところは、高等な学問を日本語で学べ、論じられるところだ。
こんなに素晴らしい日本語という言語を貰ったことに、日本人は神様に感謝するべきだと、僕は本気で思っている。

日本語を使うよりも英語を使う事が高等であり、国際的だと思う人に聞いてみたい。
フィリピンは、高度な科学技術を持った先進国だろうか?
スリランカは、複雑な工業体系をもった高度に産業が発達した国だろうか?
アルジェリアは、自国内に高度に産業が発達し、付加価値のある工業製品を自前で設計・生産できる国だろうか?

答えはここに書くまでもないだろう。
しかし上にあげた3カ国の共通点は、大学の授業が英語・あるいは仏語で行われている、という点にある。フィリピンに至っては、数学などの理系科目に関しては中学から英語を使って授業を行っている。
だから、これらの国の高学歴の人たちは、英語や仏語が達者である。(でも、彼らがすごく英語や仏語が出来るとは、僕は思わないけどね)
なぜ、彼らは英語や仏語で授業をしたり、授業を受けたりする必要があるのだろう?
それは、彼らの母語が科学を記述し、議論するのに向かないからだ。
つまり、彼らは本当は、タガログ語や、シンハラ語や、アラブ語で数学や科学を学んだり、論じたりしたいのに、彼らの母語がそれに向かないから、やむを得ず英語や仏語を使っているに過ぎない。

たしかに、彼らは英語やフランス語が達者だ。だが、高等な科学を学べる人間が、国民の大部分を占めることができないことに、彼らの国の不幸がある。
それはそうだ。外国語を使ってでないと、高等数学や科学を学べないのだから、国民の大部分は高等な数学・科学と縁がないことになる。そのような国民のポテンシャルの国で、高度な産業が発達し花開くだろうか?それは無理な相談だ。

フィリピン、バングラデシュ、スリランカ、そしてアルジェリアの特徴は、英語や仏語ができて、学歴があって高度な技術力を身に付けた人たちが、国を出て行ってしまって海外で稼いでしまう、という点にある。つまり、他の豊かな国に優秀な人材を供給する国になってしまって、国内に優秀な人材が残らない国になってしまう、と言う事だ。
国外に出稼ぎに出た人たちは外貨を稼いでくるだろうが、国内に優秀な人材が残っていない国が、発展することができるだろうか?

彼らの悩みは、まさにその点にある。英語や仏語は出来るけど、国は発展しない。それが彼らの悩んでいるところだ。

片や、母国語で高等な数学・科学を学べる日本人の平均的な技術レベルは、世界と比べるとものすごく高い。
日本人は確かに、傑出した天才を輩出しないかもしれないが、平凡な日本人をピックアップして他国の平凡な国民と比較すると、ほぼ間違いなく、日本人の平均レベルが持つ優秀さ・技術力は他の国の平均をはるかに凌ぐに違いない。日本人と互角に戦えるのはドイツぐらいではないだろうか?つまり、日本人においては、言葉は悪いが「烏合の衆」レベルの人たちが、とんでもなくブリリアントでレベルが高いのだ。これはすべて、難しい科学を自在に学ぶことができる日本語のおかげであり、日本語をそのような言語にしてくれた先人たち、特に幕末から明治期の先人たちの偉業によるものだ。

そんなに素晴らしい日本語を持っているのに、なぜ大学や大学院の講義で英語を使おうとするのだろう?アホとしか言いようがない。

多国籍企業においては、確かに英語がコミュニケーションの大事なツールとなりうる。だが、多国籍企業においても、日本人同士は日本語を使ってコミュニケーションする方がはるかに効率的だ。日本資本の会社で、従業員の多くを日本人が占める会社なら、なおのこと日本語のコミュニケーションを大切にするべきだ。英語と並立してもいいが、英語が日本語に優先するようでは、会社の効率性をむざむざ犠牲にしているだけだと、僕は思うよ。

日本の主要産業を「出稼ぎ労働者」にしたいなら、英語化を進めるべきだろう。
だが、高度に発達した工業国、先進国の地位を維持したいなら、日本語をもっと大事にするべきだろう。
日本を高度に発展させるのは、一部の英語が喋れるエリートの仕事では無くて、国民全体の仕事だからだ。

Shiro Kirishima 白霧島

年末に飲んだ白霧島のラベル。
日本語だと「白」の一文字で済むのに、英語だとwhiteで5文字も必要になる。
「本格芋焼酎」は "Genuine distilled spirits made from potato"だろうか?なんにせよ、冗長なことだ。


もちろん、僕は英語を否定するつもりはない。
英語は世界と対等に渡り合ってゆくための必須ツールだ。
だが、だからと言って、国民の教育に占める大事な役割を、素晴らしい効率性を備えた日本語から、非効率な英語に移すことには、僕はすさまじい抵抗を感じるし、そんなことを実行に移した人たちの思慮の浅さを嘆いてしまう。


日本人が再評価しないといけないのは、僕たちのすばらしい歴史、つまり黄色人種として白人の帝国を初めて倒し、アジアの植民地を白人の手から解放した誇るべき歴史だけではない。
日本語の素晴らしさと効率性を僕たちは再評価するべきだし、日本語を素晴らしいものにしてくれた先人たちと、日本語を与えてくれた神様に、僕たちは感謝するべきだ。
僕は確信的にそう思うよ。

今回の写真も EM-5 + ZD 50mm Macro の仕業。日本のお正月に撮ったものだよ。


Monday, February 8, 2016

Protest against Lies in History Textbook in CA, US


Narcissuses スイセン

余命三年時事日記の「443 クミトービン殿へのメッセージ⑤」を読んで、カリフォルニア州の高校教科書に慰安婦の嘘が記述され、カリフォルニアの若者たちがシナコリの洗脳にあいそうだ、と言う事で、僕もカリフォルニア州教育委員会に以下のメールを送った。

メールの文面は、上記の投稿に引用されていたクミトービン氏のアイデアを再編集して、ちょっとだけ文章を付けくわえたもの。

以下の内容で、カリフォルニア州教育委員会に送ったよ。

カリフォルニア州教育委員会メールアドレス
HSSframeworkアットマークcde.ca.gov

↓↓↓ここからメール↓↓↓

Dear the director of California Department of Education (CDE),

Concerning the rows from 913th to 919th in page 469 of Chapter 15, Grade Ten – World History, Culture, and Geography: The Modern World,

“Comfort Women, “a euphemism for sexual slaves, were taken by the Japanese Army in occupied territories before and during the war. “Comfort Women” can be taught as an example of institutionalized sexual slavery, and one of the largest cased of human trafficking in the twentieth century; estimates on the total number of comfort women vary, but most argue that hundreds of thousands of women were forced into these situations during Japanese occupation.

I would say a school textbook is not propaganda advertisement for foreign countries. Comfort women stories are exactly propaganda by South Korea and China. Their aims are to stigmatize Japan and weaken the coalition between United States and Japan.

There are growing, unsubstantiated questions about whether the Japanese Imperial Army kidnapped 200,000 sex-slaves (Comfort Women) in World War II. Mostly from Korea. But the comfort women stories in which Koreans are claiming about the Japanese wrong doing is exactly what Korean did during Vietnam war.

Japanese government in their upper house budget committee answered that “there was no forcible abduction found.”
No forcible recruitment was done by Japanese government or Military. But some of the Korean private broker deceived women according to the many news articles at that time.

The fabricated history is spreading, we cannot miss damaged our ancestors’ honor, and we want you to know the fact what the real history is.
A $30 million US Government Study specifically searched for evidence on Comfort Women allegations.
Please read the IWG report that practically nobody seems to know exists. If you do not have time for the whole report, do a search inside the report for Comfort Women, and carefully read those parts:
http://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdfhttp://www.archives.gov/iwg/reports/final-report-2007.pdf

What kind of fool General would dedicate the resources to kidnap, guard, transport, and feed 200,000 women, knowing that he is creating yet another war to fight? And were Korean men at that time just sitting on the ground while their women were being kidnapped by Japanese Army? Please remember Korea was part of the Imperial Japan and many soldiers from Korea were in the Imperial Japanese Army. Did they kidnap their women? Or didn't they fight against Japanese Army while seeing their women being kidnapped?
The fact is, there were no kidnap and forcible recruitment by then Japanese Army.

Sincerely,

↑↑↑ここまで↑↑↑

上の文章は余命ブログの掲載分を再編集したものなので、使ってもらっても全然OK。
でも、最後に自分の名前を追記するのをお忘れなく。
それと、宛先がdirectorでいいのかどうかも不明。自分のメール履歴を読んだら、"To whom it may concern" になってたよ。


Followers

Recent Comments

Blogs I'm Following

  • Photo [Flickr] - GEROPPA posted a photo: [image: Photo] via Instagram ift.tt/2q4gjy0
    18 hours ago
  • これよりチェックイン - これより香港ゆきNH859便の搭乗手続きです。
    1 day ago
  • Emacs 25.2 リリース - 2017-04-21、info-gnu-emacs ML で、Emacs 25.2 のリリースがアナウンスされた。今回はバグ・フィクス・リリースとされる。 - http://ftpmirror.gnu.org/emacs/emacs-25.2.tar.xz 最終 Release Candidat...
    2 days ago
  • SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2をE-M1MARKIIで撮る - レンズターボを挟んでの撮影です。 残念ながら、 新型のSP70-200は電磁絞りなので、 絞りは開放のみとなります。 まぁ、最近のレンズは、 風景でも撮らない限り、開放だけでも十分ですが。。。 計算上は、換算285mmで、F値は2.0となります。 わずかなケラれが見られますが、300F4ほどではありません。 ...
    6 days ago
  • Sakura, Cherry Blossom, in Yokohama, 横浜の桜 - Yoshinori_4401 posted a photo: [image: Sakura, Cherry Blossom, in Yokohama, 横浜の桜] Leica Macro Elmarit-R 60mm + E-5
    1 week ago
  • サクラまだ大丈夫。 - こんにちは、サクラ実況ブログです。京都大学のサクラはいまこんな感じ。満開ですわ。今年はサクラが咲く前にグッと寒くなったからか、例年よりも長くサクラを楽しめてる気がします。写真1枚目は毎年のように紹介してる、時計台の横のサクラ。写真2枚目も同じサクラ。夕日があたるか、あたらないかで、色目や趣が随分と異なります。写真...
    2 weeks ago
  • Line from our ancestors - [image: 早咲きの桜 Early blooming cherry blossom ~ fading into] 「終戦の日を持って、日本は生まれ変わった」かのように僕たちは教えられてきたが、それは嘘だと思う。 戦前、戦中の日本人は今の僕たちと同じような人たちだったはず。 今と昔では価値観には多少の違いがあ...
    3 weeks ago
  • チンタラ人生の始まりです。 - 24日に退院することになったが、以前と同じ暮らしは望むべくもない。 だから、もうこんな風景を撮ることは無いだろう。 Archive 東千歳 旧双子の木 だからといって悲観している訳ではない。 生き方を変える良いチャンスでもあるのだから。(どれほど生きられるかは分からないが) 慌て者でセッカチなおっさんがこれ...
    5 weeks ago
  • オオバン - [image: Eurasian coot] 万博記念公園のオオバン。 水飲みの合間に、 羽を持ち上げてポーズをとってくれました。 Nikon D300s、AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G
    5 weeks ago
  • Nexus 5X in dark - 須磨海浜水族園の深海コーナー。薄暗い照明のなか、Nexus5Xをガラスに密着させてHDR+で撮影。絞り f/2、露出時間 1/10s、ISO感度 3097 で見られる絵が撮れる。 水族館のガラスというのが結構曲者で、実際にはアクリルで水と屈折率が違うので斜めから撮ると像がボケる。特に曲面は最悪なのだけれど...
    1 month ago
  • 超絶ヨーデル - これを観てから、超絶ヨーデルが脳内でリフレイン中。BGM用1時間バージョンや10時間バージョンも既に作られてるんだよね。 公開されたのは1月25日。既にビデオ再生は350万回を越え、感動コメントも5500個を越え増加中。 「なんでこれ聴くのやめられねーんだ」 「これ作ってくれてありがとう!もう着メロ、メッセー...
    2 months ago
  • 1年後にokanomail.comを終了します - okanomail.comのドメインを取得して運営してきたこのブログですが、来年春のドメイン更新を気にドメインの維持を終了することにしました。2003年から使っていたドメインなので、ちょうど15年になります。 もともとメール用に取得したドメインなのですが、今や個人のコミュニケーションの中心はメールではなくメッセ...
    2 months ago
  • 2017/01/15 - [image: P1020511] 揺れ、響く
    3 months ago
  • Simon & Garfunkel - The Sound of Silence(サウンド・オブ・サイレンス)歌詞和訳&解釈 - Disturbed's cover In the post-truth era, this 50+-yr-old song resonates more than ever. ボブ・ディランに憧れ、似ないようにがんばって書いたら超えてしまった歌。出た当初はみんなてっきり冗談ソングだと思って、「こんにちはダ...
    4 months ago
  • 選べない - 生きる上で選択できることってたぶんあまり多くない。
    6 months ago
  • Blogger テンプレートでラムダ式が使用可能に - [image: Lambda] (cc) Sigfrid Lundberg *新しいテンプレート表現「ラムダ式」* 昨年(2015年)5・6 月に、Blogger テンプレートに新しい表現方法が相次いで登場したのを覚えているでしょうか。 - Blogger テンプレートのウィジェットタグに新しい表現...
    10 months ago
  • Blogger テンプレートでラムダ式が使用可能に - [image: Lambda] (cc) Sigfrid Lundberg *新しいテンプレート表現「ラムダ式」* 昨年(2015年)5・6 月に、Blogger テンプレートに新しい表現方法が相次いで登場したのを覚えているでしょうか。 - Blogger テンプレートのウィジェットタグに新しい表現...
    10 months ago
  • 「僕だけがいない街」Kindle 版予約受付中 - 三部けいによる SF ミステリー「僕だけがいない街」の最終巻・第 8 巻の Kindle 版が予約を開始していました。2016 年 5 月 2 日 (月) 配信開始。値段はコミック版と同じ 626 円です。 [image: 僕だけがいない街(8) (角川コミックス・エース)] コミック版の発売が 4 月...
    1 year ago
  • イスラエルの砂漠でもできる農業 - [image: 山_IGP7187] ノマド国家イスラエル第二弾 ハイテク農業が強い訳 (NOMAD PROJECT) イスラエルの砂漠でもできる農業を日本に持ってくるか、、。水や土をうまく使って日本の50倍以上効率よく農業をやるって、面白いなあ。 [image: にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ]
    1 year ago
  • 光 2 -
    2 years ago
  • Esala Perahera in Kandy - [image: Esala Perahera 2014 in Kandy, Sri Lanka スリランカ、キャンディ、ペラハラ祭り] 去年の8月にキャンディで見たペラヘラ祭りだよ。 ゾウに色んな衣装を着せて、電飾で飾り立てて行列をするお祭りだよ。 8月のキャンディはこのお祭りのせいで人がいっぱいだよ。 [i...
    2 years ago
  • 先物オプ・トレードのメモ (JST:11/05/2014夜間) - *3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ* *マーケット&トレード概要* メインのSSを放棄。その返済に伴う損失を補填するためブル・クレジットをメインに組成し、基本は放置。サブ1として短期の先物売買。第二の黒田バズーカに誘われてダボハゼ的に個人が参入してきそう。相場が昨年のGW前のように押し上げ...
    2 years ago
  • Feelings , swaying . - 風もないのに まだ 揺れているのは なぜ 取るに足らない 理由で 揺れている たぶん 時間の経過 季節の深まり
    2 years ago
  • Bingについて - インターネットエクスプローラのメイン画面にBingという検索ソフトが表示されていますね。ところがいつの間にか、これが一番上のタブにまで表示するようになったのですよ。何かのダウンロードのついでに送り込ま...
    2 years ago
  • 春風 - 5月4日 風がここち良い5月の とんもり谷戸 にて
    2 years ago
  • メタボと診断されたらどうする?肥満予備軍からの脱出 - *現在、中年男性のメタボリックシンドロームとその予備軍は2000万人とも言われています。* *メタボは高血圧、高血糖につながり、これらが重なると糖尿病や動脈硬化などの疾患につながり、命をも危険にさらすリスクを伴う状態です。* 国では特定健診制度として40歳以上の健康保険加入者を対象に、糖尿病等の生活...
    3 years ago
  • 自宅にインテリジェントスイッチを置いてみる。 - 先日Cisco 1812Jを中古で買ったばかりですが、メインで使っているVLANセグメントのポート数が足りなくなってしまったため、新たにアライドテレシスのインテリジェントスイッチCentreCOM GS908Mと、CiscoのCatalyst2940-8TT-Sを中古で導入してみました。 段々自宅が「どこの...
    3 years ago
  • 2013年 今年も宜しく! - あぁ・・・年が明けてもう2月半ば。 のっけからですが・・ 私、昨年12月から体調が良くないのですよ。 ブログも頻繁に書きたい気持ちはあったけど、 パソコンを見る余裕もなく・・。子育てと家のことでイッパイでした。 なので書きたい事は山積みなのですが、自分のペースでゆっくり 書いていきますので気...
    4 years ago
  • 元日は旧ブログ(サンノゼ田舎暮らし)の閉鎖で気分は心機一転 - [image: DSC04174](新ブログより) サンノゼは穏やかな元日の朝を迎えた。この時期は雨季のはずなのに、ここのところ晴天き続きで夏の水不足が今から心配になってきた。これは異常気象だ、雨雲が無いのはおかしい、これでは庭の植木が枯れてしまうなどと、季節はずれの青空を仰ぎみながら、きっと世界の終わりが近いの...
    5 years ago
  • 地震 - おひさしぶりです。 余震が続きますね。とりあえず元気です。 うちは神奈川で震度5弱でしたが、地盤が緩いのでかなり揺れてこわかったです。 熱帯魚水槽の水がずいぶんこぼれていました。 いつ停電するかわからないので風呂に入れないけど被災地のことを思えばなんでもありません。 母は東京から帰れなくなったけど連絡はつきま...
    6 years ago
  • 快晴の朝に - おはようございます 昨夜から東京は暖かくなって今朝は快晴です 少し生暖かくなった空気の中街を歩くと何やら気分まで春めいてきますね これから世界はどんどん良くなって行くんだというような 予報では明日はまたぐっと気温が下がるそうです 三寒四温ですな 変化という事について考える 先日アジアンオープンという競技ダンスの...
    6 years ago
  • ちょっとした宣言 - 書こうと思っているブログ記事は少なからずある。でもそれらを追求する力が今は欠けている。それでもある程度で妥協して記事を載せればよいとも思うが、そのある程度が問題で、いまだその程度に達してはいない。 今までこの場で何回か宣言をしている。それは万が一これを読む人にとってはどうでも良い宣言ではあるが、僕にとってはやは...
    6 years ago
  • ペンギン - ちょうちょ、ちょうちょ。
    6 years ago
  • Stupid Check system to Japanese Science programs - In May, The Japanese government, now occupied by the Democratic Party of Japan, decided to check efficiency and effectiveness of the national scientific pr...
    6 years ago
  • This blog has moved - This blog is now located at http://handa2.blogspot.com/. You will be automatically redirected in 30 seconds, or you may click here. For feed subscribers, p...
    7 years ago
  • ◎ノ◎ 夏向きのパン:芝麻醤紅糖焼餅 - [image: ◎ノ◎] 近所に旨いパン屋がないものか、と 引っ越してきて以来探してみたけど、ないです。 ここいらの人は、どこでパンを買うのだろう? コンビニで売ってる食パンをグリルで焼くと すぐに炭のように表面だけ焦げちゃうし... ほんなら、とせっせこ焼いてたんですけど>先月は涼しかったもんね。 さすが...
    8 years ago
  • 製造中止のKONICA MINOLTAで困ったちゃんになったもののe-bayに救われるの巻:D - 買ったのはe-bay.US でも上海から届いたyo! デジカメはプリント代がかからなくっていいわ~っと バカスカ撮ってたら、PCのメモリーがパンパンになってしまった。 ...というのは私だけではないと思う。 こんなケースはあるかしらん? 2004年に買った、私の大事なDimage...
    9 years ago

Yoshinori_K's Blogs